介護保険*医療保険

テトテの訪問看護、訪問リハビリを受けるには、病気や障がいをもちながら在宅療法する人はすべて対象となりますが、疾患、年齢などによって介護保険と医療保険のどちらが利用できるのか異なってきます。

介護保険

介護保険でテトテの訪問看護・訪問リハビリをご利用になるには、要支援・要介護認定を受ける必要があり、ケアマネージャーの作成するケアプランに沿ってサービスを提供していきます。急性増悪で特別指示書が交付された場合は、一時的に医療保険に切り替わります。

フォームを確認する医者

医療保険

要支援・要介護認定を受けた方は、本来、介護保険が優先となりますが、厚生労働大臣が定める疾病等や精神科訪問看護が必要な方(認知症は除く)や、病状の悪化等により特別訪問看護指示期間にある方は、医療保険で訪問看護が提供されます。

シニア患者

保険外(自費)サービス

介護保険の対象とならない細かな家事や病院への付き添い、買い物、理・美容院等の外出の付き添い、介護保険の限度額を超えている方等、年齢や疾患に関係なくどなたでもご利用いただけます。ご利用時間、料金等については、当事業所までお気軽にお問い合わせください。

バーバーツール